めだかを購入したら・・・

めだかを購入したら、入っていた容器から大き目の容器になるべく早く移してあげてください。10~20リットル以上がベスト! 小さい容器では水の汚れが早くメダカが長生きできません。

容器に移すときは水合わせが必要です。水道水のカルキ抜きした水に容器ごと浸し、水温合わせの為30分ほど置いて下さい。その後、少しずつ水を足してpHを合わせてください。その後めだかの様子を見ながら静かに容器から出してください。

メダカが死んでしまう理由1番は餌のやりすぎです。

2分から3分以内で食べきる量を与えてください。餌が5分以上浮いている場合はやりすぎです。餌のやりすぎは水の腐敗に繋がりメダカが長生きできません。

メダカが死んでしまう理由2番は水質悪化です。メダカは餌を食べると糞尿をします。餌の腐敗と合わせて水質は悪くなっていきます。1週間に1度、三分の一の水を抜き取り、汲み置きしたカルキを抜いた新鮮な水を入れてあげてください。

めだかが死んでしまう理由3番は太陽の光が届かない日照不足です。できるだけ室内でも日光、日差しを十分に与えてください。

ブログ カテゴリ